FC2ブログ
flower border

No image

さよなら私のクラマー

今日は久しぶりに漫画の紹介です。四月は君の嘘を連載してた新川直司さんの新作「さよなら私のクラマー」です。周囲に恵まれず個人プレイと非難される周防すみれ周防を庇ったのはチームメイトではなく対戦相手の主力である曽志崎緑。結構容赦ない庇いっぷりをどうぞ。チームメイト「周防、あんた何やってんのよ、なんで勝手に行くの、1人目立ちたかった?キープして上がり待てばよかったでしょ」曽志崎「できねーよ、オメーラがグ...

No image

怜 -Toki-

最近書店になかなか足を向けることが少なかったのですが、久しぶりに行ってみたら咲の外伝で園城寺怜を主人公にしたものが発行されてたので早速購入です。お話は怜と竜華が出会う小学生時代の話。怜がまだ麻雀を知らない時代からの話ですね。例の特殊能力の本格的な目覚めは3巻以降のお楽しみのようです。怜と竜華のいちゃいちゃぶりは出会った頃から健在ですが、竜華さんのOPが小学生とは思えないOPです。まあ咲世界ですしね...

No image

いきのこれ!社畜ちゃん

IT業界の一面を切り取った社畜ちゃんのお話です。個人的には過重労働の原因って「無能」の二文字で纏められちゃうって思ってます。作中でも納期や自社のキャパを考えずに安請け合いする営業が登場しますが、現実世界にもこの人種が大勢いるんだから始末が悪いです。またマネジメント概論は理解してても実務の細目が解ってないので、作業分担が不適切だったり、指示が曖昧な管理職等は日本の会社には腐るほどいます。ウチの会社に...

No image

篠崎さん気をオタしかに! 2~6巻

引っ越しの荷造り過程でこの本も久しぶりに1巻から読み返してみました。ドンドンオタク化が進む秋菜。もうクラスの中では外見等はイケてるのにガチオタの残念な人扱いされているのに、本人に全く自覚がありません。楓に対する百合的感情で時々ぶっ壊れたり残念さに拍車がかかってる感すらあります。巻が進むにつれ登場人物が増えてきました。増えた登場人物が微妙に絡み合っててオタバレしたくない秋菜をもやもやさせます。ちょっ...

No image

NEW GAME 1&2巻

高校を卒業してゲーム会社に入社した新入社員涼風青葉。憧れのデザイナー八神コウや同僚社員たちに囲まれて「今日も一日頑張るぞい!」なお話です。アニメ化されているようで某パズドラプレイヤーも面白いと言ってたお話。【この作品のいいところ】・ユルイ話とキャラの可愛さ【この作品の悪いところ】・特にない【考えどころ】最近こういうライトな百合要素を入れた作品多いですね。私自身としてはそんなに嫌悪感ないんですが、女...