flower border

GWの過ごし方

写真のラーメンは田園都市線桜新町の駅より歩いて少しの「麺処さとう」のものです。つけ麺が売りのようですが、この日のお腹はあっさりしたラーメンを欲していたのと魚介系をそれ程好まないので醤油をチョイス。写真を見てもらえば解りますが、とても美しく配膳された一杯です。グルメサイトじゃないので、さらっと感想だけ言うとスープはとても美味しい。あっさりしてるけど微妙な香ばしさを感じます。具の調理もきちんとしてる。...

No image

叩きつけるように垂れ流す最低級の人間関係論

友人同士がいさかいを起こしていた時の話なのだが、昔の僕なら間に入って中を取り持つよう立ち回っていたと思います。高校の同級生A君・B子というカップルの話なんだけど、二人が遠距離恋愛になりB子は僕の通う大学に1年遅れて入学してきました。二人が割と大きめの喧嘩をするとA君の方から「孔明、お願いだからB子見てやってくんない?」と電話があって彼女の住む女子寮の下まで車を飛ばして車の中で彼女の話というよりは愚...

No image

感覚の差 CASE2:飲み会の会費

前回の記事 CASE1:A君の残業より約一か月が経過しました。今日も感覚の差について、今日は書いていこうと思います。CASE2:飲み会の会費社会人になった最初の年ですが、5つ程年の離れたある先輩だけはランチが一緒になると必ず私の分まで払ってくれてました。上の人からしてもらったことを下にしてるだけと先輩は言ってましたが、今時のサラリーマンの給与でランチを部下に何度も奢ることは簡単なことではありません...

No image

感覚の差 CASE1:A君の残業

社会人となって20年以上がすぎ、今時の若手はと言われた側の僕たちも言う側に回る場面が多くなってきました。今日は感覚の差について、今日は書いていこうと思います。CASE1:A君の残業私の勤務する会社での時間外労働は事前に電子申請を部下が上司に行うことで認められています。例えば部下のA君が8時までの残業をしたいと申請し、私がそれを許可したり不要と判断したりします。A君は残業に取り組み8時10分に仕事を...

No image

れんあいのはなし

先日のオフ会で某パズドラレーダーの名人と軽めの恋愛話。何でこんな話になったのかとか全く持ってよーわからんのだが、男女とはかくも難しいものなのだなという一つの事例としてネットの海に放流しようと思う。付き合って約1年の私と彼女。少し気分屋でご飯を美味そうに食べるが決して太らない世の女性から見たら敵のような体質の彼女。割と楽しくやってて勤務先が品川になったのを機に、ちょっと無理して彼女宅に近い自由が丘あ...