flower border

No image

感覚の差 CASE2:飲み会の会費

前回の記事 CASE1:A君の残業より約一か月が経過しました。今日も感覚の差について、今日は書いていこうと思います。CASE2:飲み会の会費社会人になった最初の年ですが、5つ程年の離れたある先輩だけはランチが一緒になると必ず私の分まで払ってくれてました。上の人からしてもらったことを下にしてるだけと先輩は言ってましたが、今時のサラリーマンの給与でランチを部下に何度も奢ることは簡単なことではありません...

No image

感覚の差 CASE1:A君の残業

社会人となって20年以上がすぎ、今時の若手はと言われた側の僕たちも言う側に回る場面が多くなってきました。今日は感覚の差について、今日は書いていこうと思います。CASE1:A君の残業私の勤務する会社での時間外労働は事前に電子申請を部下が上司に行うことで認められています。例えば部下のA君が8時までの残業をしたいと申請し、私がそれを許可したり不要と判断したりします。A君は残業に取り組み8時10分に仕事を...

No image

れんあいのはなし

先日のオフ会で某パズドラレーダーの名人と軽めの恋愛話。何でこんな話になったのかとか全く持ってよーわからんのだが、男女とはかくも難しいものなのだなという一つの事例としてネットの海に放流しようと思う。付き合って約1年の私と彼女。少し気分屋でご飯を美味そうに食べるが決して太らない世の女性から見たら敵のような体質の彼女。割と楽しくやってて勤務先が品川になったのを機に、ちょっと無理して彼女宅に近い自由が丘あ...

No image

土曜日に会社に向かう

今日は土曜です。会社で仕事でした。そもそも正月休みがついこの間まであったのに、7日から9日に3連休を持ってくるなんてのは、企業におけるレポーティング日程をはなから無視しているし、観光需要等を喚起することにも繋がらない非常にセンスの悪い日程感覚だと思うのですが設定した方の頭の中はどうなってるんでしょうね。外資系企業に勤める友人は本国へのレポートの為に3日から仕事ですし、グローバリズムの流れに乗って花...

大人の休日

温泉に行きたいっ!!数年前仕事で精も根も尽き果てた時、時が止まったような空間で、ただただ怠惰を貪りたいという欲望が芽生えました。仕事の調整がなかなかつかずにいたのですが、今年は何とか一軒の温泉宿を押さえることができました。本音は2泊したいのですが、満足のいかない宿に2泊はきついので今年は保険をかけて1泊ということです。電車を乗り継いでやって来たのは湯河原。特急に乗るでも見慣れぬローカルバスに乗るで...