flower border

プラマラは整理のために

多くの会社で入社式が行われたようですが、新人さんは上手に社会と折り合いをつけてしなやかに生き抜く力を見つけて欲しいと思います。仕事にやりがいを感じ人生を賭すのも1つの道ですし、生活の糧を得る為の手段に過ぎないと割り切って付き合っていくのもその人の選択だと思います。どちらが良いか断言できるほど私は人の幸せについて詳しくはありませんが唯一言えることは、自分で考え決断しその結果について責任を負える人間に...