flower border

ワカコ酒 2・3巻

Category私の本棚
アマゾン検索の調子が悪いのか画像が出ません。
ワカコ酒も3巻まで来ました。
プライベートが謎だったワカコ嬢の意外なリア充っぷりが徐々に表現されています。
そして深夜に読むと危険な飯テロっぷりは相変わらずで、読んでるとついつい飲みに行きたくなります。
ワカコ酒の影響でしょうか。
自己責任で好きなものだけ食べることのできる一人飲みが楽しくて仕方ありません。
そりゃ食の好みがばっちり合う相方がいれば、どうみても一人で頼むには量の多い肉の塊とか色々食べれるんだけど、完全に食の好みの合う人なんてなかなかいないですね。

しっかしアヒージョはいかんよ。
油に浸したバン旨し!で気が付けばニンニク臭と体重増。
危険な食べ物だけど危険な奴ほど美味いんだよな~

累積書棚保管数:421

0 Comments

Post a comment