FC2ブログ
flower border

弱キャラ友崎くん 6巻

Category私の本棚~ラノベ編
今日は弱キャラ友崎くんの6巻です。

これぞラブコメ的展開が始まりました。
日南からの課題「つきあいたいと思う女の子を2名選べ」
まあ消去法で菊池さんとみみみになるんでしょうが急に高まる甘酸っぱい展開におじさんときめきが止まりません。
他の女子の影がチラチラする友崎君に対するみみみの反応が可愛いですね。

モテてる奴がモテるってのは何となくわかる気がします。
僕の人生に大きなモテキなんてあろうはずもないが、ある女の子を必死に追いかけてる時は別の女の子からアプローチを受けることも多かった記憶があります。

今回の甘酸っぱい展開を読んでると、僕の青春に足りなかったのはこの巻のような成分だなと思ったのです。
田舎の高校生だったので女子と付き合ってるなんて少数派でした。
隣の高校の女の子とデパートの1Fで待ち合わせして二人並んで話をしながら帰る。
それを同級生に見つかって茶化されたような高校時代。
大学生になりいきなり都会に出て合コンしたりナンパしたりしながら彼女を探すようになるんですから両者の間のBOYSBE的展開を愉しむゾーンをすっ飛ばした人生だったんだなと改めて実感しました。

もう甘い恋は難しいので物語の中で堪能することにします。

書棚保管数:6
累計書棚保管数:625




にほんブログ村

0 Comments

Post a comment