flower border

ゼロから始める魔法の書

Category私の本棚~ラノベ編
ゼロから始める魔法の書 (電撃文庫)ゼロから始める魔法の書 (電撃文庫)
(2014/02/08)
虎走 かける

商品詳細を見る




獣落ちと呼ばれ普通の人間からは忌み嫌われる傭兵。
人間からは時として狩りの対象となる魔女。
魔女の儀式には獣落ちの首が必要。

魔女に襲われる獣落ちと出会ったもう一人の魔女。
ゼロと名乗るその魔術師は複雑な儀式を必要とした魔術を多少の練習で簡単に発動できる魔法へと進化させた張本人だという。
魔女狩りを行う国、それに抵抗する魔女結社の争いの結末は?

【この作品のいいところ】
・ゼロと傭兵の掛け合い
【この作品の悪いところ】
・今のとこ特にない

【考えどころ】
王道やベタというのは誰もがある程度楽しめるからこそのソレであって、その中で傑出するのはとても難しいことだと思う。
世界観の説明が簡素すぎれば雑なものになるし、長くなるとストーリーを追いかけるテンポが悪くなる。
キャラを理解させる為の日常シーンや会話、回想等にも同じことが言える。
本作は世界観の説明をきっちり行いながらも主要キャラをしっかり動かし1巻終了時にはすっかり馴染みのキャラのような
読後感を残していると思う。
ゼロと傭兵の掛け合いは「狼と香辛料」をどこか思い出させる楽しいものでした。
久しぶりに当たりに出会った予感がします。

書棚保管数:1
累計書棚保管数:454
※ 評価は3巻読了まで保留

0 Comments

Post a comment