flower border

この素晴らしい世界に祝福を!

Category私の本棚~ラノベ編
久しぶりの書籍紹介です。
最近はポケモンgoだったりパズドラレーダーだったり色々なものがふえて読書量も減りがち、そんな中で読んだのが本作です。
ちょっと前にアニメにもなってたみたいですね。
(私は見てないけど…)

間抜けな死に方をしたひきこもりの前に現れたのは口の悪い女神。
異世界への転生に伝説の武器、ぶっ壊れのステータス、チートスキル、何でも1つ持っていけると知った主人公は口の悪い女神にむかついてたのかその女神を連れて転生することに…
異世界で組むパーティーメンバーはどいつもこいつも曲者ばかりって話です。

【この作品のいいところ】
・主人公は徹底して弱いとこ
・主人公は徹底してクズなとこ
【この作品の悪いところ】
・特になし

【考えどころ】
環境を変えたとたんにチートって設定は使い古されています。
どこかの劣等生のように実は…みたいな設定もない本作の主人公サトウカズマは実に普通。
転生してステータスを図れば長所なし。
工事現場で働き風呂に入って食事をすることに喜びを感じ。
馬小屋での寝泊り中に若者男子らしい気持ちになればゴソゴソする。
PTメンバーをおんぶすれば背中に何も感じないことにガッカリし、サキュバスの運営するHなお店に心奪われ、別のPTメンバーのけしからん姿態を堪能する。
この等身大すぎる主人公を中心とするコメディはバタバタでテンポよく面白いです。
今後、何かしらのストーリーが絡んでいくのでしょうが、願わくばこのバタバタ感を損なわずに突っ走ってほしいです。

そうそう、本作のサブタイトルは既存作品のパロディです。
元ネタ みなさん お解りでしょうか

1巻 ああ、駄女神さま
2巻 中二病でも魔女がしたい!

お勧め指数(10段階):7

書棚保管数:2
累計書棚保管数:550

0 Comments

Post a comment