flower border

高杉さん家のおべんとう

Category私の本棚
高杉さん家のおべんとう 7 (フラッパーコミックス)高杉さん家のおべんとう 7 (フラッパーコミックス)
(2013/06/22)
柳原 望

商品詳細を見る




相変わらず料理漫画に目の無い電卓王子です。
ワカコ酒、食戟のソーマ、バリスタ、ダシマスターについで早くも5作目の本作は突然に亡くなった従姉妹の娘を主人公が引き取るところからはじまります。
主人公は大学の准教授に未だなれない独身男、如何にもアカデミックで人間関係の機微に疎い感じの男が久留里と心の交流を持とうと始めたのが弁当作りです。

【この作品のいいところ】
・事件が無くても日常の些細な事から動く登場人物の感情

【この作品の悪いところ】
・色恋沙汰

【考えどころ】
悪いところという事で本作の中における色恋沙汰を上げました。
色恋沙汰が必要不可欠な作品では無いと思いますが人間関係の機微を描いた作品で人が最も感情を動かすであろう恋愛に目を背けるのも不自然な気がします。
だったら何故悪いところと書いたのか…
作中の色恋沙汰におけるありきたりな設定やその必然性に嫌悪感を抱く層も一定いるからとの判断です。
僕自身この問題については全く気にしていません。
ネタばれしない為に、回りくどい表記になりますがご容赦ください。

お勧め指数(10段階):8

書棚保管数:7
累計書棚保管数:376



0 Comments

Post a comment