flower border

万能鑑定士Qの事件簿

Category私の本棚
万能鑑定士Qの事件簿 I (カドカワコミックス・エース)万能鑑定士Qの事件簿 I (カドカワコミックス・エース)
(2013/08/02)
神江 ちず

商品詳細を見る



週刊角川の若手記者小笠原が取材途中で偶然知り合った鑑定士。
万能鑑定士Qという屋号の店を切り盛りするのは若い美女凜田莉子。
小笠原が持ち込んだ力士シールの鑑定をきっかけに二人は日本をゆるがす事件に巻き込まれていく。

【この作品のいいところ】
・情報、伏線をテンポよく配している点
・凜田莉子というキャラクターを上手にビジュアルにしている

【この作品の悪いところ】
・特になし

【考えどころ】
漫画でこの作品に入りましたが原作を読みたくなりました。
凜田、小笠原はどういう人間として描写されているのか非常に興味があります。
複数メディアで展開すると登場人物に個人の思い入れが介在し「違う」みたいな展開になるのはよくある話です。
先日出張の飛行機で綾瀬はるかが演じる本作を見たのですが、僕の中で凜田莉子は綾瀬はるかじゃないです。
天然入った凜田莉子なんですけど、やっぱり醍醐味は鋭い鑑定シーンです。
ここがぽわ~んとなっては爽快感に欠けるっていうのが映画の感想です。
綾瀬はるか好きなんですけどね~

お勧め指数(10段階):9

書棚保管数:5
累計書棚保管数:396

0 Comments

Post a comment